*

Indonesian tried to make Japanese “Rice-Field-Art” (インドネシア人が日本の「田んぼアート」に挑戦してみた)

the “Rice-Field-Art” created last year

 

On 18th May, a preparing event to create the Rice-Field-Art was held in Tamura, Fukushima. Three Indonesian who are working in Tamura as trainees joined in and helped the event♪

We would like to introduce their feedback!

*please click here to know the event detail but written in only Japanese.

*Rice-Field-Art is a picture created by colorful rice plants in a rice field.

 

5月18日、福島県田村市で田んぼアートのお手伝いイベントが開催されました。田村市で研修生として働いているインドネシア人3人も駆けつけ、手伝ってくれました♪

彼らの参加してみての感想を紹介したいと思います!

※イベントの様子はこちらからご覧いただけます。

 

 

1.Mr. Adi Kurniawan(アディさんより)

(Indonesian)

Mungkin ini pengalaman saya yang pertama kali.dulu waktu di indonesia pernah melihatnya di tv,tapi akhirnya bisa membuatnya.tak semudah yang saya pikirkan,ternyata rumit,butuh waktu yang panjang,tapi justru disitulah saya merasa senang.

 

(English)

The other day, I had a first experience to make Rice-Field-Art which I had seen only on TV. It was more difficult than I thought and took much time to make. However, I enjoyed very much and had a good experience.

 

(日本語)

先日私は初めての経験をしました。今まではテレビでしか見たことがなかった田んぼアートを、実際に体験してみたんです。私が思ったより難しくて、時間がかかりました。でもとても楽しくて、良い経験になりました。

 

2.Mr. Miftok Doc Afkiran(ミフタさんより)

(Indonesian)

Saya sangat terkesan dengan negara Japan . Negara yang sangat terkenal dengan teknologi nya yang canggih tetapi japan juga mampu memenuhi kebutuhan pangan nya berupa beras . walaupun saya pernah melakukan nya di indonesaia dan dengan cara yang tidak terlalu berbeda tapi saya merasakan hal yang sangat berbeda ketika di negara Japang . Negara yang memiliki empat musim yang berbeda tetapi mereka warga nya dengan penuh semangat memproduksi padi dengan keterbatasan musim.

 

(English)

One thing impressed me very much in Japan. It is Japanese technique which is believed the best in a world. This time, they created “Art” in a rice field by the technique. I had had a experience of rice-planting and the way of rice-planting is almost same between Japan and Indonesia. However, this Rice-Field-Art was a first experience for me and I had a really good time.

Beautiful seasons and respecting rice farmers, Japan is wonderful!

 

(日本語)

私は日本ですごく感動したことがあります。それは世界の中でも進んでいると言われる日本の技術力。それを使って、今回は食料である米でアートを作りました。インドネシアでも田植えはやったことがあるし、田植えの方法は日本とインドネシアで違いはありません。でも、この間やった田んぼアートは初めてだったので、すごくいい経験になりました。四季のある日本、頑張っているお米農家、日本はすごい!

 

3.Mr. Hutama Adhyatmoko(タマさんより)

(Indonesian)

waktu itu pengalaman pertama saya membuat tambo art, dulu waktu smk saya pernah menanam padi tapi bukan tambo art. setelah pulang ke indonesia saya akan mengajak teman~teman saya untuk membuat tambo art dengan sedikit pengalaman saya kemarin.

 

(English)

The other day, I had a first experience to help Rice-Field-Art. When I was a high school student, I did rice-planting, but I have never made Rice-Field-Art. When I go back to Indonesia, I want to create it with my friends.

 

(日本語)

この間、初めて田んぼアートを作るという経験をしました。高校時代に田植えをしたことはありますが、田んぼアートをやったことはありませんでした。インドネシアに帰国したら、この経験を活かして友達と田んぼアートを作りたいと思います。

 

 

We are glad they enjoyed to make Rice-Field-Art and hope they will have more good experiences in Japan!

楽しんでもらえたようで、良かったです。今後も、彼らにはぜひ日本で色んな経験をしてほしいなと思います。

 

彼らのことは、こちらでも紹介していますので、良かったらご覧ください。

 


facebook

■おしらせ

福島復興局に田村市での地域主体の取り組みを記事にしていただきました(バナーをクリックすると復興庁のサイトに移動します) banner

リンク

■協力団体 banner


■関係機関 banner

banner

banner