*

リボーン!!「都路小学校」スタート♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

~田村市立都路小学校 開校おめでとう!!~

平成28年4月6日快晴!!

本日、「都路小学校」が開校しました。そんな歴史的瞬間に立ち会うべく、開校式と入学式に佐原&渡邉コンビで出動してまいりました(`・ω・´)ゞ

新しい校章と名前が刻まれた石碑。

この校章は、平成28年に古道小学校、岩井沢小学校の子供たちからデザインを募集して、

図案を基に作成したそうです( ..)φメモメモ

「すずらん」は都路の花。「松」は都路の木。両側にある「スズランの葉」は、都路の名所「

行司ケ滝」を表しているそうです。可愛らしいデザインですね♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

                           ~表~

裏には、できたてほやほやの校歌の歌詞が。

「五十人山」「行司ケ滝」「笠松」など、都路町の名所も入ってます♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

~作詞・作曲 箭内道彦さん~

いよいよ、開校式が始まりました。

校旗授与式では、新しいデザインの校旗が手渡されました。

 

s_P4060323

~校旗授与~

平塚校長先生から「岩井沢小学校と古道小学校の歴史を合わせて、これから未来へ繋いで行きましょう」と挨拶がありました。全校生徒57名。どんな学校になっていくのかとても楽しみですね。

s_P4060328

~平塚校長先生~

作詞作曲をした、クリエイティブディレクターの箭内道彦さんが指揮をとり、いよいよ校歌斉唱です♪友達やふる里を大切に思い、これからも未来と道は続いていくという歌詞の内容です。子どもたちが、一生懸命に練習した様子が目に浮かびます( ;∀;)

とても爽やかで優しい校歌です。

「都路小学校」開校おめでとうございます°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

~箭内道彦さん~

校歌斉唱の様子はこちら・・・・。

 

 

そして、後半の入学式。

2名の男の子と6名の女の子、計8名のピカピカの1年生が誕生しました。

この子たちは、震災の年に産まれて、都路小学校として初めての1年生。

小さな体に大きなお返事ができて、とても可愛らしく初々しかったです。

優しいお姉さんやお兄さんに色々と教えてもらって、お友達をたくさん作って下さい。

渡邉も、今日が誕生日ということで、〇〇歳。入学式(∀`*ゞ)エヘヘ

心機一転頑張ろうと誓うのでありました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

~入学式の様子~

最後に、校歌を作詞作曲していただいた箭内道彦さんにインタビュー。

「この校歌の歌詞は、都路の子供たちとその家族からアンケートを取って、歌詞に入れて欲しいキーワードを集めました。皆さんの言葉や想いを紡いで作っていくのがとても楽しかったです。歌詞を作ると、メロデイがすぐ付いてきました。校歌は6年間歌うものですし、卒業しても覚えているものですよね。きっと、歌詞の意味もそれぞれの解釈があったり、想いが育つと思います。今の子たちが大人になって、またその子の子供達が歌ってというように、繋がって続いて欲しいですね。」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

~箭内道彦さんにインタビュー~

実は、渡邉は箭内さんにお会いするのは2回目です。

昨年、田村市の滝根町で行われた「風とロックCARAVAN福島」で、ゲストトークに出演させていただいてます。その時に、都路小学校の校歌を箭内さんが作る!!というサプライズ発表がありまして、いよいよそれが実現した!!というわけです\(^o^)/ありがとうございます。

都路小学校、新しい歴史のスタート♪

どんな歴史が作られていくのか、楽しみです。おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 


■おしらせ

福島復興局に田村市での地域主体の取り組みを記事にしていただきました(バナーをクリックすると復興庁のサイトに移動します) banner

ボランティア・イベント予定

facebook

リンク

■運営団体 banner


■関係機関 banner

banner

banner