*

太鼓の達人、すぐる先生!

こんにちは。応援隊でアーミーと呼ばれます。松崎です。

 

先日、大越こども園にて12月3日に行われる学習発表会で披露する

大越町鬼五郎幡五郎和太鼓の指導に行ってきました。

と言っても、私は撮影係ですが…(;’∀’)

 

講師は大越町鬼五郎幡五郎和太鼓保存会の白土すぐる先生です!

白土すぐる先生は、応援隊の一員でもあります。

 

大越町鬼五郎幡五郎和太鼓とは平成2年に発足し、奥州猿羽根流・龍連山氏より指導・作曲を賜り、市内外のイベントに出演。勇壮な太鼓の響きとダイナミックなパフォーマンスが特徴です。
今後HPも更新されるみたいなので、ぜひチェックしてみてください♪

 

太鼓に挑戦するのは、年長さん約40名。

みんな大好きすぐる先生の手拍子に合わせて、園児たちが太鼓をたたきます。

 

img_8897

 

小さい体で大きく手を上にあげ、力強く太鼓をたたく姿は、

とてもかっこよく見えました(*^_^*)

 

大越こども園の園長先生は、「地元の伝統芸能を継承するいい機会をいただいた。」と話しています。

地元の伝統を守るため、すぐる先生も指導に熱が入ります。

 

img_8909

 

子どもたちが将来、大きくなって地元を離れた時や、地元のことを思い出した時、地元の文化を誇れるようになってくれたらいいな。と思います。

 

現在子どもたちは、学習発表会に向けて猛練習中!

本番で保護者の方々にかっこいい姿を見せてほしいです。

 

 

今後も応援隊は太鼓だけでなく、地元のいろいろな伝統芸能継承の支援をしていきたいと思います。

 

 

 


facebook

■おしらせ

福島復興局に田村市での地域主体の取り組みを記事にしていただきました(バナーをクリックすると復興庁のサイトに移動します) banner

リンク

■運営団体 banner


■関係機関 banner

banner

banner