*

第7回・都路ボランティア作戦 ~第2運動場仮設芋煮会参戦記~

こんにちは、応援隊鈴木です。

10月も後半に入り、だんだんと冬の顔を見せつつある今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

さて今回は「第7回・都路ボランティア作戦」の様子をみなさんにお伝えしたいと思います。

 

表題にもあるように、今回の作戦任務は「仮設住宅での芋煮会の支援」です。

主な作業内容は会場設営、芋煮の煮炊き、そして住民の方々との交流です。

 

まずは事前準備という事で、会場設営に入ります。

IMG_3772  IMG_3762

 

芋煮の煮炊きもせっせとして・・・

IMG_3764

 

また、ここで目につく「ナゾの紅白幕」

IMG_3770

いったいこの芋煮会で何が行われるのでしょうか。

 

そうこうしている間にも続々と参加者が集まります。

IMG_3780

 

そしていよいよ芋煮会本番!!

ボランティア、そして応援隊が各々持ち場に付きます。

IMG_3776  IMG_3785

 

 

参加者も増えてきました。

IMG_3787

 

 

と、ここで冒頭で気になっていた「ナゾの紅白幕」の「ナゾ」が解けます。

なんと演歌歌手の歌謡ショーが行われるというのです!!

「なんて盛りだくさんの芋煮会なんだ!!」と驚いていると辺りがザワザワしだしました。

「それでは、泰楽五郎、歌謡ショーの始まりぃ~です!!」

「始まった!!!」

IMG_3789

すごい盛り上がりです。

 

その後はステージにオーディエンスを呼び込んでのダンスに発展!!

住民の方々、ボランティア、応援隊もそれに応えます。

IMG_3816

 

IMG_3814

大盛り上がりの中歌謡ショーは幕を閉じました。

 

そして、芋煮会もいよいよ終盤。

ボランティア、応援隊も最後まで手を抜かずやりきり、作戦終了となりました。

 

今回のボラ作は、「交流」に重きを置きました。

半ば試験的な意味合いを含めたものにもなったかもしれませんが、参加していただいたボランティアの方々と私たち応援隊、お互いに得る物、感じるものが多かった作戦になったかとおもいました。

 

今後、今回のような「交流」ボランティアも定期的に開催していこうかと思っています。

次回は第8回を予定しています。みなさんのご参加。心よりお待ちしています。

ありがとうございました!!

IMG_0481


facebook

■おしらせ

福島復興局に田村市での地域主体の取り組みを記事にしていただきました(バナーをクリックすると復興庁のサイトに移動します) banner

リンク

■協力団体 banner


■関係機関 banner

banner

banner