*

【H31/2/2開催】活動報告&ワークショップ ~学生がみた都路の魅力と可能性~ 開催のお知らせ

今年度、都路で活動した大学生が都路で見て感じたもの、それは一体何だったのでしょうか?

 

来年度に向けて学生に期待すること、彼らの知らない都路についてアドバイスや協力の提案等、学生と気軽にお話する会を開催します。

 

 

「よそものからみた、都路の魅力ってなんだろう?」
「今年は学生がどんな活動をして、都路で何を感じ取ったのだろう?」

 

 

 

そんな疑問が頭に浮かんだことのある方、2月2日(土)はぜひ都路公民館にお集まりください!
普段都路で活動している福島大学、桜美林大学、田村市復興応援隊がそろって活動報告を行います。

 

・都路での活動3年目の福島大学災害ボランティアセンター有志による住民との交流活動
・都路での活動4年目の桜美林大学牧田ゼミ有志による地域イベント支援や住民との交流活動
・都路での活動6年目の田村市復興応援隊によるこれまでの活動報告と学生受け入れの現状について

 

都路で活動しているこの3者に加え、今年初めて都路に来訪した北海学園大学及び青山学院大学についても報告をする、とっても貴重な機会です。
報告会の後には、参加者と発表者で都路の未来を考えるワークショップも考えています♪

 

色々おしゃべりするうちに、来年度は学生と参加者と合同で新しい活動が生まれるかもしれません。
都路をさらに元気にする大事な一歩となるような、大事な機会にしていたいと考えております。
お誘いあわせの上、ぜひお越しください!

 

 

イベント詳細

【日時】  2019年2月2日(土)14:00~16:00
【場所】  都路公民館3階ホール(福島県田村市都路町古道本町33-4)
【内容】  大学生及び田村市復興応援隊の活動報告、都路住民と学生によるワークショップ
【対象者】 都路住民、都路関係者(それ以外の方も、参加できます)
【参加費】 無料
【事前申込】なし
【連絡先】 田村市復興応援隊 担当:山代・中村
【主催】  田村市復興応援隊


facebook

■おしらせ

福島復興局に田村市での地域主体の取り組みを記事にしていただきました(バナーをクリックすると復興庁のサイトに移動します) banner

リンク

■協力団体 banner


■関係機関 banner

banner

banner