*

地域資源発掘!都路を練り歩こう♪

皆さんこんにちは!

 

秋に入って6キロ太りました、年中成長期の応援隊白土です。

11月に入り、本格的に寒くなってきましたね!

冬が近づいてきた都路に、東北大学の皆さんが来てくれました(*^。^*)

今回は、都路を知らない学生さん達に町を歩いてもらい、地域資源発掘ボランティアを行って頂きました。

 

何をやったかというと・・・

DSC_0825

DSC_0824

↑こんな感じで町中を歩いて廻り、地域に住んでいる人では気づかない地域の魅力を発見していただき、肌で感じてもらいました(^^)

 

その後、日鷲神社や都路二中跡地、グリーンパーク都路などを探索しました。

また、実際に住民の方にヒアリングをしていただき、都路の歴史や故郷の味を学生の皆さんが積極的に聞いてくれていました!

 

事務所に戻ってからは、今日歩いたところの感想や、こんな企画をやったら面白いのではないか?という意見が出る白熱したワークショップを行いました。

 

↓白熱!ワークショップの様子

DSC_0828

写真4

ワークショップで出た意見として、

「日鷲神社の五葉の松を電飾でイルミネーションすればみんな見に来るのでは?!」

「グリーンパーク都路でBBQをやりながら流星群を見よう!」

「都路二中跡地の坂道に、花のアーケードを作れば楽しみながら歩けるよね!」

「自然がいっぱいだし、林間学校を作って呼び込もう!」

「民泊のシステムがあれば是非活用して、都路を知る機会が増えるよね!」

など、沢山の意見を出していただきました♪

実際、【民泊】は応援隊で今まさに注目しているコンテンツです!

民泊ができれば皆さん、都路に来てくれるかな!?

 

東北大学の学生の方々は、真剣に都路という地域を知りたい!良くしていきたい!という姿勢が行動に表れており、自分も見習う点がいっぱいありました。

 

次回、来られる時にはさらに進化した都路をお見せできるようにしたい!と思う東北大学ボランティアでした♪

写真5

それでは、皆さん寒さに負けず頑張って行きましょう(*^_^*)

応援隊 白土がお送りいたしました!


facebook

■おしらせ

福島復興局に田村市での地域主体の取り組みを記事にしていただきました(バナーをクリックすると復興庁のサイトに移動します) banner

リンク

■協力団体 banner


■関係機関 banner

banner

banner