*

大亀神社例大祭、完全復活!! ~第1部・宵祭編~

いよいよ立冬を過ぎ、冬のにおいも漂い始める今日この頃。

皆さんいかがお過ごしでしょうか。応援隊鈴木です。

さて、今回は「大亀神社例大祭、完全復活!!」と題して、

前夜祭の「宵祭」と本番の「例大祭」を1部と2部に分けてお伝えしたいと思います。

では第1部、宵祭から。

 

11月1日、大亀神社社務所にて始まりました。

午後1時から若連の皆さんが集まり始め、準備に取り掛かります。

そして午後7時、いよいよ宵祭本番です。

若連総務のあいさつと宮司あいさつ、明日の例大祭本番の役割分担の確認の後乾杯となりました。

 

・・・とここまで詳しく書きましたが、実は別件で少々遅くなり、私が到着した時にはすでに「乾杯!」が始まっていました。

どうもすいませんでした。

 

今回初参加という事で簡単な自己紹介を済ませ、ハッピを頂き気分は若連!!

10307214_736485653097625_7542040832513204889_n

という事で、改めまして乾杯!!!宵祭開始!!!

下は22歳から上は34歳まで、バラエティに富んだ皆さんが集まり酒を酌み交わします。

IMG_4042

 

とにかくフレンドリーな皆さんで、

「応援隊って普段はどんな仕事してんの?」

「地元どこなんだい?あぁ、船引かい!」

「歳は?あら!オレと同い年だべした!!」

「結婚してんの?」

「きゃりーぱみゅぱみゅの本名って知ってっかい?」

 

などなど。

ほぼ初対面の皆さんとは思えませんでした。

 

しかし、会話の中で決まってできていたのが今回の「例大祭」の復活についてです。

語り口はもちろん皆さん違いましたが、「まちが元気になるきっかけになれば」その想いは同じでした。

 

その後も楽しい宵祭は進み・・・

IMG_4047

IMG_4044

午後7時から始まった宵祭も気づけばなんと深夜!!

まさに楽しい時間はあっと言う間に過ぎ去るんだなぁと思いつつも、私もここらでおいとまさせていただきました。

最初から最後まで、とにかく「楽しく」「美味く(旨く)」そして「熱かった」宵祭でした。

若連の皆さん、ありがとうございました。

 

それでは、第1部「宵祭編」終了、第2部「本番編」へバトンタッチしたいと思います。

白土君、よろしく!!


facebook

■おしらせ

福島復興局に田村市での地域主体の取り組みを記事にしていただきました(バナーをクリックすると復興庁のサイトに移動します) banner

リンク

■協力団体 banner


■関係機関 banner

banner

banner