*

第9回 田村市放課後児童クラブ交流会

こんにちはーーーーー!!
肌にツキ刺さるような太陽の日差しに、
夏を感じている筏谷(いかたに)ですにひひ

さてさて、今回のブログは・・・
7月25日(金)にお手伝いをした、
「第9回 田村市放課後児童クラブ交流会」
の報告です!!

放課後児童クラブというのは・・・目
両親が共働きなどで昼間不在になる家庭の子どもを預かり、
友達と遊んだり、宿題をしたりして過ごす場所の事です。
(福島県のHPより引用
ホームページURL:http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/21035b/jidouclub.html)

福島県田村市は、滝根町・大越町・都路町・常葉町・船引町の5つの町
で構成されているのですが、その各町から各児童クラブに在籍してい
る児童約130名の小学生が集まりましたひらめき電球ひらめき電球

当日はとても暑くて、子どもたちの身体を心配しましたが、
バテたのは応援隊だけで(笑)児童クラブの職員さんも子どもたち
の為に必死に駆けずり回り、子どもたちも元気いっぱいに楽しん
でいました合格

●当日のプログラム

盛りだくさんでしたクラッカー

●開会式の様子


体操といえばラジオ体操ニコニコ

●ミニ運動会の様子

子どもたちの真剣なまなざしに感動しました目

●福島の熱い男集団「ロメオパラディッソ」によるストリートダンスのワークショップ

新鮮なダンスのレッスンで汗をふき拭き頑張ってましたにひひ

●スタッフ用の名札とプログラム

学校の先生になったつもりで頑張りましたチョキ

純粋な子どもたちの笑顔や、その育成にあたる
児童クラブ職員や保護者の方々の働きを見て、
たいへん有意義な交流会だったと感じましたチョキ


■おしらせ

福島復興局に田村市での地域主体の取り組みを記事にしていただきました(バナーをクリックすると復興庁のサイトに移動します) banner

ボランティア・イベント予定

facebook

リンク

■運営団体 banner


■関係機関 banner

banner

banner