*

川名里山レンジャー隊が都路来訪!

 

お久しぶりです!中岡です!

緑が生い茂り、都路もすっかり夏です♪

 

5月末、都路の自然の魅力を目一杯感じてくれるお客さまが6名来てくれました!

神奈川県の自然保護団体、「川名里山レンジャー隊」さんです!

 

1日目は午後に到着されたので、都路を案内するだけでしたが、

一歩進むごとに足が止まり、「この虫なんだろう?」

「この鳥がこんなところに止まっているのを初めてみた!」「かえるがいる!」

など、全然前に進みません(笑)

とにかくあらゆるものが目に留まり、都路や田村の自然、里山に大感激してくれました。

 

そして2日目はレンジャー隊が以前神奈川でお世話になった、10年ぐらい前から都路にお住まいのご夫妻の元へ訪れました。

 

10年ほど前、レンジャー隊が活動に使用する農機具の寄付を募った際に、

「うちで使わないものがあるから寄付をしますよ」と言ってくれたのが

当時神奈川県に住んでいたその老夫婦だったそうです。

 

農機具をもらったお礼がしたい、お世話になったお二人が移住を決めた都路とは

どういう町なのか、被災をしてどんな生活を送ったのか、自分たちに何かできる

ことはあるのか、ということを知るために、今回こうして足を運んでくれました。

 

そのご夫妻は自分の庭を福島市の花見山公園のような憩いの庭にしたいと、

様々な木々やお花を植え、丁寧に手入れをしています。

そのお庭を案内していただき、お昼は奥さんが作ってくれたご飯と、レン

ジャー隊のみなさんがお土産にくださった琵琶を食べました。

 

IMG_1228

 

 

image1 (4)

 

 

 

image2 (3)

 

 

2日間都路を見てまわってもらっただけで、色々なアドバイスや感想を

いただきました!

「こんな素敵な蔵があるなら、蔵カフェなんかをやってみてもいいかも!」

「珍しい野鳥がたくさんいるから、野鳥好きを呼べば絶対ウケますよ!」

「 都路や田村は自然の宝庫!これを生かさない手はない!」

 

みなさんが目を輝かせて都路を歩く姿を見ることで、

改めて自分たちの活動地域の魅力を再発見することができました。

 

今後も、様々な面でレンジャー隊のみなさんには

田村市の復興のためにご活躍願いたいです!

 

川名里山レンジャー隊のみなさん、

本当にありがとうございました!

そして、またお待ちしております!

 

image3 (2)

 


facebook

■おしらせ

福島復興局に田村市での地域主体の取り組みを記事にしていただきました(バナーをクリックすると復興庁のサイトに移動します) banner

リンク

■運営団体 banner


■関係機関 banner

banner

banner