*

都路公民館長杯、輪投げ大会が開催されました!!

皆さんこんにちは、そして初めまして!

田村市復興応援隊、新隊員の清水一穂(かずほ)と申します。

これから田村市都路町で皆さんと一緒に活動していきます!今後ともよろしくお願い致します。

 

さて、それでは今回の本題に入って行きましょう。

2月13日金曜日、都路町古道体育館で「第10回田村市都路町公民館長杯争奪輪投げ大会」が開催されました。

参加者は都路全域から総勢130名余り。各地域から輪投げで名の通った方々が集まりました。

IMG_4693

IMG_4698

IMG_4701

「ほれっ!ほれっ!!おっしゃ入ったぁ!!!」

「あらぁ、こいづもしかして1コも入んねぇんでねぇべが!?」

「○○さん!!それダンゴ(輪っかが1コも入らない事)だべ!!」

などなど、各チームで熱戦が繰り広げられていました。

 

私たち応援隊も急きょ飛び入りで参加する事になりましたが、結果はお察しの通りで・・・

IMG_4709

IMG_4714

総合点数61点!(ちなみに5人が5回投げて輪っかの入った数の総数が点数になります。)ビリから5番目でした。

 

決勝は古道二Bチームと古道三南チームで行われ、89点同士の同点決戦の末に古道二Bチームが優勝しました。

しかし、優勝チームの方々に話をうかがったところ「89点では低いんだなぁ。本来であれば90点台取んねぇば駄目なんだぁ。」との事。

都路の輪投げレベルの高さを改めて実感した瞬間でした。

 

 

次回は3月、「老人クラブ会長杯」が行われます。一体どこが優勝するのか、今から楽しみです!!


facebook

■おしらせ

福島復興局に田村市での地域主体の取り組みを記事にしていただきました(バナーをクリックすると復興庁のサイトに移動します) banner

リンク

■運営団体 banner


■関係機関 banner

banner

banner